banner

引越し後に必要な手続き

引越し後は荷物の整理だったり、あいさつ回りで何かと忙しいですが、手続きのほうも忘れてはいけません。どれも大切な手続きですが、まずは引越し後14日以内に転入届の手続きをするようにしましょう。二度手間にならないように、転出届の時に交付された転出証明書を持って行くのを忘れないようにしてください。しかし、引越し先が引越し前と同じ市町村の場合は転出届の必要がなく、変わりに転居届のみが必要になります。この際にも引越し後14日以内と決まっているので、期限には十分に気をつけましょう。また、役所や役場に何度も来たくないという方は転入届の際に国民健康保険、国民年金、老齢年金、乳児医療、老人医療、印鑑登録、子ども手当などの住所変更も行うと二度手間を省くことが出来ます。面倒に感じますが、これも必要な手続きなのできちんとやらなければいけません。ちなみにもし、転入届の手続きが14日以降になってしまったら…裁判所から過料を請求されることがあります。裁判所と聞くとなんだかことの重大さがどれほどのものなのか分かりますよね。何事に関しても早め早めの対応が必要です。大変で面倒かもしれませんが、役所・役場への手続きは早めに済ませましょう。

Copyright(c) 引越しをするにあたって必要なこと・手続き. All Rights Reserved.